【大宮シンフォニーオーケストラ】さいたま市 大宮で活動しているオーケストラです

音楽の森へようこそ・・・
トップ 今後の演奏会の予定 団員募集 大宮シンフォニーオーケストラ演奏写真
大宮シンフォニーオーケストラ演奏写真 大宮シンフォニーオーケストラ演奏写真

今後の演奏会の予定 演奏会スケジュールのご案内です。

団員募集 新団員、養成コース団員などを募集しております。新団員、養成コース
団員などを募集して
おります。初級者OK!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

♪大宮シンフォニーオーケストラ
事務局

TEL:048-643-3759 (TEL&FAX)
または、携帯番号:090-8054-6619まで

メールはこちらから↓
info@omiya-y-s-o.com

関連リンク

リンク集

 

団員ブログはこちら↓ http://enokyo888.blog.fc2.com/

経歴

オーケストライメージ2003年12月に、大宮ジュニアフィルハーモニー
オーケストラとして発足。

「大宮ユースシンフォニーオーケストラ」の名称で
長年活動して参りましたが、
年齢層が幅広くなったため、
大宮シンフォニーオーケストラに改名致します。

子供から大人まで幅広い年代の団員が、
さいたま市の与野本町コミュニティセンターなどで活動しています。

 

活動内容

年に1回の定期演奏会を、彩の国さいたま芸術劇場で行っており、
その他に、さいたま市民音楽祭、サマーコンサート、
イオンモールなどのイベントでの演奏も行っております。

ドイツイメージそして、2009年の3月27日から3日間、
ドイツのハンブルク郊外のアーレンスブルクで、
2年毎に開催される
「第12回国際室内オーケストラフェスティバル」に日本のオーケストラとして初めて招待され、
大成功を納めました。

また、レベルアップのため、芸大、桐朋など出身のプロのトレーナーの指導を
毎回行っていて、美しい響きと完成度の高い演奏を目指し、
プロの演奏家と共演出来る
のも、当団の特徴です。

 

【海外公演】
2009年 ドイツ・アーレンスブルク国際室内オーケストラフェスティバル
2013年 イタリア・フィレンツェ国際ユースオーケストラフェスティバル
2019年 ギリシャ・アテネ 第44回ジャパンウィーク2019

 

【テレビ出演】
TBSテレビ:「1番だけが知っている」
BS-NHK: 「あなたの街で夢コンサート」、NHK教育テレビ「初めての英会話」

 

【主な共演者】
ヴァイオリン 横溝耕一(NHK交響楽団 1stVn)
チェロ    村井智(NHK交響楽団)
       市寛也(NHK交響楽団)
       向井航(関西フィルハーモニー管弦楽団 首席、元当団講師)
オーボエ   荒川文吉(東京フィルハーモニー交響楽団 首席、元当団講師)
クラリネット 須東裕基(東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、当団講師)

 

【過去の主な演奏曲目】
カルメン第1組曲、ペールギュント組曲第1番、アルルの女第2組曲、水上の音楽、サウンド・オブ・ミュージック
シューベルト・交響曲第7番「未完成」、ロザムンテ間奏曲
モーツァルト・交響曲第40番、41番、クラリネット協奏曲、フルート協奏曲、オーボエ協奏曲、レクイエム、フィガロの結婚序曲
ベートーベン・交響曲第1番、交響曲第5番「運命」、第6番「田園」、交響曲第7番、第9番「合唱付き」、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
ドボルザーク・交響曲第9番「新世界」、チェロ協奏曲
チャイコフスキー・交響曲第5番、交響曲第6番「悲愴」、ヴァイオリン協奏曲、ピアノ協奏曲第1番
ブラームス・交響曲第1番、交響曲第3番
ハイドン・トランペット協奏曲、天地創造
メンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲
ショパン・ピアノ協奏曲第1番
バッハ・カンタータ、ブランデンブルク協奏曲第5番
スメタナ・モルダウ
バルトーク・ルーマニア民族舞曲
ムソルグスキー・展覧会の絵(抜粋)

 

Producec by PUENTE

Copyright(c) Omiya Symphony Orchestra. All Rights Riserved.